酵素入りのグリーンスムージーってどんな効果があるの?

キレイになりたい女子の間で酵素入りのグリーンスムージーが人気ですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

 

「酵素=体にいいもの」というイメージが強く実際ダイエットに成功した芸能人もいるし、人気雑誌でも取り扱われているから、酵素入りのグリーンスムージーの効果のほどが気になるところです。

酵素入りのグリーンスムージーに期待できる効果

生の野菜や果物を使って作るグリーンスムージーは、加齢とともに減っていく酵素も含まれているなど、酵素と補酵素の補給にピッタリ!さらに食物繊維も豊富なことから次のような効果を期待できます。

 

 

酵素入りのグリーンスムージーに期待できる効果

 

腸内環境を整える

腸の働きが悪く便秘ぎみなどで腸内環境が悪くなると老廃物が排出されないままたまっていきます。すると腸内で毒素が発生し、おなかのハリが気になったり、血液によって毒素が体中を巡ることで冷え、むくみ、肌荒れなどの原因に!

 

グリーンスムージーには食物繊維豊富なので便量が少なかったり、便が固いなど気になるお通じトラブルを改善し腸内環境を整えられます。

 

 

抗酸化作用によるアンチエイジング

アントシアニン、ポリフェノール、ビタミン類などアンチエイジングに有効とされる抗酸化力に優れた成分を摂ることができるので、できるだけ皮ごと使える食材は皮ごと使うようにしましょう。

 

 

肌トラブルの改善

βカロテンやビタミンCなど美白や美肌作りを手助けしてくれる栄養が豊富に含まれていたり、食物繊維の働きによって腸内がキレイになるなどで肌トラブルを改善できます。

 

 

体質改善

今まで不足がちだった栄養を補えるようになることで栄養バランスが良くなり代謝もアップするため、今までの太りやすい体質から太りにくい体質へと改善できます。また食べ過ぎやイライラ防止にも有効です。しかも低カロリーで栄養もきちんと摂れるのでリバウンドしにくいとも言われています。

 

 

 

酵素の働き

 

  • 消化を助け代謝をアップ
  • 細胞、血液を作る
  • 臓器を働かせたり呼吸をサポート

 

酵素は確かにヒトが生きていくうえで欠かせない存在だけど…

体内で酵素はそれぞれ働く場所と役割が決まっていて、酵素がないと人は死んでしまうから確かにヒトが生きていくうえでは欠かせない存在なのです。

 

そんな酵素を口から摂ったとしても最終的にはアミノ酸に分解され吸収されるので、酵素を摂ったからといってタンパク質の合成に使われるとは限らず、むしろそれ以外で使われることのほうが多いです。

 

つまり酵素入りグリーンスムージーで酵素を補ったとしても、不足ぎみのすべての酵素を直接補いその働きを期待できるものではない!ということです。

 

なのでグリーンスムージーの効果のほどは、ほとんどは酵素そのものというより、他の食物繊維やビタミン、ミネラルなどによる効果の方が大きいといえます。

 

ただし年齢とともに減ったり消費されていく酵素も中にはあるので、それをグリーンスムージーで補うのは有効です。

 

でもグリーンスムージーを手作りするとなれば、相性の悪い食材の組み合わせも出てくるので、スムージー作りに適した食材で作るよう注意しましょう。そうしないとせっかく補給した栄養が台無しになってしまうことも!

 

酵素入りグリーンスムージーの効果を実感するためにも、使う食材や熱を加えないミキサー選びなどに注意が必要です。