目的に合わせて青汁かグリーンスムージーかを選ぼう

青汁もグリーンスムージーも食事だけでは不足しがちな栄養を補給するのに最適な飲み物です。

 

どちらも野菜が原料として使われているわけですが、それぞれ特徴が違うので目的に合わせて青汁かグリーンスムージーかを選べるようになりたいものです。

青汁とグリーンスムージーの違いと摂る目的

青汁とは?

大麦若葉や明日葉など緑色の野菜を絞ったもので、独特の青臭さや苦さがあるため味が苦手な人は多く、未だ「青汁は飲みにくい」というイメージが強いです。それでも最近の商品は昔に比べてだいぶ味も改良されています。

 

 

 

グリーンスムージーとは?

野菜4に対して果物が6の割合で作るのが栄養バランスの理想とされている飲み物です。野菜と果物を生のまま、しかも皮ごと使うことで食物繊維をはじめビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含んでいます。果物の甘い味と糖分により青汁よりも飲みやすいと今人気沸騰中。

 

 

 

青汁とグリーンスムージーの違い

  • 青汁は果物を使わず作られるのに対し、グリーンスムージーは果物を使う
  • 青汁を手作りすると苦いだけで美味しくないけど、グリーンスムージーなら食材次第で味を変えられる楽しみがある
  • 商品化された青汁には粉末、錠剤などがあるが、グリーンスムージーは粉末対タイプが一般的
  • 青汁は毎日同じ味で飽きやすいけど、グリーンスムージーは旬の食材を取り入れられたり味に変化をつけやすい
  • 青汁は期待できる効能が限られるけど、グリーンスムージーは症状に合わせて作れる
  • 商品化されたものと手作りとでは鮮度の持ちが違ってくる

 

 

 

目的別で選ぶなら

青汁がオススメな人

  • 果物の糖分を控えたい人
  • できるだけカロリーを抑えたい人
  • グリーンスムージーを手作りするのが面倒な人
  • 日ごろの野菜不足を補いたい人
  • 立ちっぱなしや座りっぱなしが多くむくみやすい人
  • 二日酔いや悪酔いを軽減したい人

 

グリーンスムージーがオススメな人

  • 青汁の味がどうしても苦手でおいしい方がいい人
  • 旬の食材を取り入れるなど毎日味に変化をつけたい人
  • 青汁の栄養に加え果物の栄養も摂りたい人
  • 大麦若葉の栄養を摂りたい人
  • 間食の代わりにも摂りたい人
  • 置き換えダイエットに取り入れたい人

 

手作りだとグリーンスムージーの方がカロリーも糖質も多くなりがちなので気になるなら青汁の方がオススメ!

 

それよりもやっぱり味!美味しく続けたいならグリーンスムージーの方がオススメ!


 

青汁とグリーンスムージーの特徴と摂る目的を考えて、自分に合った方を選べるようになりましょう。

 

ちなみに私がオススメなのはグリーンスムージー
実はグリーンスムージーは手作りでも粉末タイプの商品化されたものでも、大麦若葉を使って作れるので果物やほかの野菜も使っている分、青汁よりも栄養価が高かったりするからです。

 

グリーンスムージーは自分で食材を選べることと、それによって味に変化をつけやすいこと、さらに解消したいお悩みに合わせて作れるなどのメリットがあるので青汁もいいけど、飲みにくかったらグリーンスムージーも試してみては?